学院生活職藝の四季

 自然環境に恵まれる職藝学院のキャンパス。この緑豊かな大地では、時には野生の動物が訪れるなど、四季折々の自然の営み・景色の変化などを実感しながら学院生活を過ごせます。
 また職藝学院では、古来より私たちの生活に深く根付いている季節感を大切にする年中行事を基にした特別授業や課外授業を、カリキュラムに採り入れています。

2017年

第20回本科卒業式・第19回研究科修了式

3月20日、第20回卒業証書・生涯学生証授与式、第19回研究科修了証書授与式が行われ、卒業生、修了生は職人への新たな一歩を踏み出した。
> 詳しくはこちら

京都方面研修旅行

環境、建築、建具の1年生および、研究科生は、3月1日~4日の4日間、京都方面研修を行いました。1年生は、1年間の締めくくりとして、研究科生は、3年間学んだ技術を伝統的建造物や庭園から学ぶ作品研究です。
> 詳しくはこちら

第20回卒業制作展開催

2月25日(土)・26日(日)の両日、本学院東黒牧キャンパスにて20期生卒業制作展を開催しました。
学生たちが2年間学んできた成果として、環境職藝科ではモデル庭園を、建築職藝科では指定された継手・仕口による伝統構法木組み建築モデル(建築コース)、ドレッサー、ローテーブル、テレビボード、ダイニングセット(テーブル、スピンドルチェア)、引違障子戸(家具・建具コース)などの展示・発表講評会が行われました。
> 詳しくはこちら

職藝仕事始の儀

1月5日、学生や教職員が参列して「職藝仕事始めの儀」を行い、1年の技術向上と安全を願いました。
稲葉理事長から年頭のあいさつが行われ、厳かな雰囲気の中で儀式が始まりました。
> 詳しくはこちら

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
本年も職藝学院をどうぞよろしくお願い申し上げます。
2017年の酉年が皆さまにとって、素晴らしい年でありますよう、ご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
> 詳しくはこちら

2016年へ