学生の声学生達から見た職藝学院

建築職藝科

建築コース 1年生[21期生] 伊藤 誠人(埼玉県)その他の学生の声

16/7/1 UP

Q職藝学院を選んだ理由は何ですか?
A大工・庭師の両方について学ぶことができ、座学より実習を中心とした授業構成であるから。
Q記憶に残る授業、楽しい授業は何ですか?
A「建築工房実習」です。島崎棟梁(オーバーマイスター)の下で大工技術を学ぶことができ、教わったこと以上の考え方や技術を自分でつかみ取っていけること。
Q学院生活を通して自分の中で変化したことは?
A物事から逃げずに人一倍努力すれば、自ずと成長でき、たくさんのことに気づけるようになった。
Qどんな職藝人を目指していますか?
A限界まで努力できる人。
Qこれから学校を選ぶ皆さんに一言メッセージを…
A私は「この学校なら努力する甲斐がある」と思い、選びました。同じ2年間でも学校によって過ごし方が変わってきます。安易な決断はせずに、慎重に選んでください。

建築職藝科の学生の声 一覧

環境職藝科

造園・ガーデニングコース 1年生[21期生] 白川 聖(富山県)その他の学生の声

16/7/1 UP

Q職藝学院を選んだ理由は何ですか?
A庭を作るときに、建物やその敷地に合った庭を作ることができるようになりたく、建物と庭の両方を学ぶことができること、また現役のプロの職人が実習を教えてくださる整った環境で学べることに魅力を感じ、職藝学院を選びました。
Q記憶に残る授業、楽しい授業は何ですか?
Aすべての授業が楽しいです。専門的な知識をプロの先生方より丁寧に教わることができ、よく理解できます。わからないことがあれば、休み時間などを活用して色々なことを聞き、多くの知識を得ることができます。
Q学院生活を通して自分の中で変化したことは?
A周囲にある草木などに関心を持ち、植物たちがどうしてこの場所に生きているのかなど、植物の目線から考えるようになりました。
Qどんな職藝人を目指していますか?
A樹木や植物、石などの気持ちが分かり、それらを庭づくりに活かせる感性を持った職藝人を目指しています。
Qこれから学校を選ぶ皆さんに一言メッセージを…
Aこれまでとは違ったことを学ぶことで新しい発見があり、楽しいです。職人になりたいという気持ちと、自分で考えること、また先生方の話を素直に聞くことで自身の知識や技術に取り入れていくことができる人であれば、職藝学院で学ぶとよいと思います。

環境職藝科の学生の声 一覧